味噌屋のラーメンまだ食べてないの?郡山いるならすぐ行った方がいいよ。

郡山グルメ ,,,

味噌屋 郡山

「郡山に行くんだけど、どっかラーメンがおいしいお店しらない?」そんなピンポイントな質問がきたときのための対策を練っておこうではないか。らーめん工房味噌屋って聞いたことあるかな。郡山市民だと案外見落としがちなんだけど、郡山市から49号線をしばらく会津若松市方面に向かった熱海あたりにあるんだよね。よくあるラーメンマップとかだと、郡山市からちょっと外れたところに位置するから「また今度行こうかな」みたいな感じでいけないパターンになっちゃうんだ。まあ、猪苗代湖で泳いだり裏磐梯でスノボーしたり、あとは若松の鶴ヶ城散策に行ったり。とにかく郡山市内から会津方面によく遊びにいく人なら一度は行ったことあると思うんだけど、会津方面に用がなければ味噌屋に出会うチャンスもそう多くはなさそうだね。49号線を走ってれば黄色い看板で『味噌屋』っていう看板があるから、行ってみてね。

160306_19

いつも食べちゃう、特製からし味噌ラーメン

味噌屋に行って私が毎回注文するのは特製からし味噌ラーメン(730円)かな。ちょっとだけ公式から引用しちゃうけど『地元の味噌と、とんこつスープがドッキング。ゴマと揚げにんにくの香り豊かなスープ。』とある。ここでいう地元っていうのは郡山市であってるかな。郡山の味噌が、とんこつスープとドッキングというのはなんともおいしそうなフレーズだな。味噌もとんこつもこってりだから、こってり同士のドッキングってことだもんな、超こってりみたいな。まあ、そこにさっぱりとしたゴマと風味豊かなにんにくが見事にコラボするわけだから、これは説明をみただけでもちょっと食べてみたくなるラーメンだな。ってなるわけだ。

肝心の麺なんだけどね、味噌屋のラーメンはけっこう太麺だよ。しかもかなりもっちり系かも。顎が華奢な人にとっては食べ終わったあとちょっと疲れちゃうかもね。そのくらい噛み応えのあるしっかりとした麺。麺は結構ストレート気味だから麺とうまく絡むかなってところが心配だけど、そこはさすが味噌にこだわる味噌屋。麺の絡みというよりは、スープはスープで別に楽しめるような麺との絡み具合である。このあたりは正直好みがわかれるあたりだと思うが、麺への絡み具合を重要視している私であっても想定内で楽しめるものであった。ただしほんとに太麺でもっちりしているので、小腹ではいかないほうがいいかもしれないな。長時間ドライブのあととか、がっつり食べたいときの方がよりおいしく感じるかもしれない。かといっても客層をみてると女性とか子どももたくさんおいしそうに食べてる。そのあたりはあまり気にすることないかもね。

下の写真に写っているのが特製からし。ちょっと真っ赤なので辛いのが苦手な人なんかはシンプルに味噌屋ラーメン(750円)のほうがいいかもね。あれ、特製からし味噌ラーメンって味噌屋ラーメンの上に特製からしがのってるだけだから値段も高くなるんじゃないの?って勝手に思ってたけど、味噌屋ラーメンの方が値段高いんだね。味噌屋ラーメンの説明みてみたら『濃厚なスープと特別な香油の重厚な味。当店自慢の一品。他の追従を許しません。』とある。これは特製からし味噌ラーメンとはスープの味も違うのかもしれないね。今度行ったときは味噌屋ラーメンを注文してみよう。

160306_18

ラーメンと餃子のバランスがまた絶妙ね。

郡山市内のラーメン屋はよく散策しながら食べてるんだけど、ラーメンと餃子がどっちも評判の高いラーメン屋さんって案外少ないんだよね。ラーメンが絶妙においしいと餃子がイマイチだったり、逆に餃子がおいしいとラーメンのインパクトが弱かったり。おいしいとかおいしくないというより、バランスなのかな。ラーメンと餃子の味のバランスが超絶に抜群なのが味噌屋の特徴だったりするわけだな。味噌屋だったらラーメンと餃子のセット注文する楽しみというのがよく実感できるお店かもしれないね。
餃子はちょっとにんにくが強めに効いてる感じ。よく味噌屋でお昼にラーメンたべて会津に住んでる友人に会いに行くと「にんにく臭いね。」なんて言われることもあるけど、そんなときは決まって味噌屋の餃子を食べたときだね。もしも郡山市民が若松あたりから人を招いたとき、もしくは若松の人が郡山市民を出迎えたとき、ちょっとにんにく臭かったら「味噌屋の餃子食べてきた?」って聞いてみてもいいかもしれないね。ちょっと偏見すぎるかな、ごめんね。

まあ、そんなこと聞けるのもやっぱりそれくらい味噌屋好きなんだよね。だからこう、郡山周辺と若松周辺の人々が出会ったときの共通言語にしたいというか、味噌屋にはこれからも郡山と若松をつなぐそんな存在であってほしいというのが私の希望なんだな。ラーメンを通して地域を超えたコミュニケーションをとれるってなかなか大きなこと言っちゃってるけど、味噌屋にはそんな期待を数年前からずっと抱いているし、現実になっているのも確かじゃないかな。

らーめん工房 味噌屋のざっくり総評

★★★★☆

らーめん工房 味噌屋の基本情報

店舗名 らーめん工房 味噌屋
住所 郡山市熱海町高玉字南麻生沢1-97
Tel 024-984-4000
営業時間 AM11:00〜PM9:00
ランチタイム/平日AM11:00〜PM14:00
※土日祝日はランチタイムはございません。
定休日 第1・3・5水曜
駐車場 あり

郡山でラーメンなら味噌屋


かんたんで登録はもちろん無料。KMOの公式LINE@とおともだちになるだけで、郡山市内のあんなことやらこんなことまで、なんでも内緒で配信するよ。

郡山おもしろLINE@

無料メルマガ配信中。

メールアドレスを登録するだけで、郡山情報を不定期で配信します。

郡山おもしろLINE@

クリームボックス

新着の郡山コラムは?

もっとみる >

郡山市もいいとこだばい?

もっと知りたいばい?