でんでんは郡山市内でラーメン探しに迷ったらまず行っておきたいラーメン屋。

郡山グルメ ,,,

でんでんの豆乳味噌

あ、やばい。せっかく郡山に引っ越してきたばかりの人のためにでんでんを紹介してあげたかったのに。早くラーメンが食べたいばかりに肝心なでんでんの外観写真撮るの忘れてた、ごめんね。というわけで、いきなりでんでんの豆乳味噌ラーメンの写真をあげてみたけど、どうだい?おいしそうでしょ?お昼時にこの写真みたら、1日1回ラーメンを食べたくなる私だったら、間違ってモニターに向かって箸を向けてしまいそう。

160305_1

でんでんのラーメンはこんな感じ。これは豆乳味噌ラーメンっていうんだ。でんでんの中でもおすすめというか、郡山の他のラーメン屋さんを探してもなかなか豆乳味噌っていうのはないからね。あえて紹介するならやっぱり他にはないものでおすすめ人気のものをピックアップして紹介しておきたい。

新しい!こってりなのにあっさり?

でんでんの人気メニュー豆乳味噌ラーメンのスープは私が思った以上にこってりしている、というか、こってりというよりも『まろやか』とか『クリーミー』ってニュアンスの方が伝わりやすいかもしれない。「えっ、クリーミーなラーメンてちょっとなあ…」なんて思わなくていいよ。まろやかでクリーミーっていっても、味は意外にもあっさりとしていて、ラーメンそのものの美味しさ楽しさは全く損なわれていないんだから。「郡山で一番好きなラーメン屋さんは?」って聞かれたときに私がでんでんを候補にあげちゃう理由はそこかもしれない。

この半熟たまごを食べるタイミングに迷う〜!

盛り付けで最も印象的ななのはやっぱりとろとろにとろけそうな半熟たまご。ちょっとやちょっとの誘惑にはだまされない私だけど、この半熟たまごの誘惑には数秒で参ったよ。食べるのが楽しみすぎて今回は最後までとっておいたけどね。あ、ちなみにあなたは好きなもの最初に食べちゃう?それとも最後に食べるタイプ?
話が脱線しそうだから今回はやめとくけど、好きなものを最初に食べるか最後に食べるかでラーメンの好みも変わってくるよね。ちなみに私は中間くらいで食べる派なのに、今回の半熟たまごは最後までとっておけた。これだけでんでんの半熟たまごはレベルが高いよ。

スープが麺に絡むと、やっぱりおいしいよね。

さて、半熟たまごを食べるタイミングでちょっと勝手に盛り上がっちゃたけど肝心な麺の説明をするの忘れてた。でんでんの麺といえば、お店の看板にあるからすぐわかるんだけど、じつは『支那そば』なんだよね。散々ラーメンとしてこれまで説明していたけど。ラーメンと支那そばは全く違うと考えている方には、大変失礼しました。
私にとっては支那そばもラーメンも同じように、ある程度対等にみているのでそれを前提に話している。というよりも、ツルツルとしたラーメンよりも支那そばのようなちょっとざらつきがあった方がスープによく絡んでいる感じがして好きかな。スープと絡む感じが好きな人だったら、もう間違いなくでんでんに行ってみるべき。

160305_2

店主がいつも気にかけてくれることは?

その流れででんでんの豆乳味噌ラーメンを誰よりもおいしく食べる方法なんかもちょっと考えてみる。豆乳味噌ラーメンを注文すると、でんでんの店主が一緒にお酢を持ってきてくれる。そしてとても素敵な笑顔で「最初は入れずに食べてみて、あとから酢をいれるとまろやかさがでるよ!」といつも教えてくれる。そう、じつはこの豆乳味噌ラーメンは最初からまろやかさがあると思って食べていたのだが、でんでん店主おすすめのお酢を入れて食べると、よりまろやかさがでてくるのだ。
まろやかさといっても、お酢を入れる前のまろやかさともまたちょっと違う。ここが実際にでんでんに足を運んで食べてみる楽しみだよ。

チャーシューに頼らないラーメン!

あ、最後になっちゃったけど、チャーシューの説明するの忘れてた。ふつう、ラーメンといえばチャーシューの存在もやたら評価しちゃうんだけど、はっきり言ってでんでんはチャーシューを存在を忘れさせるくらいスープの変化を楽しんだり支那そばの風味を最後まで楽しめるおもしろさがある。さらにいえば、でんでんの店主と奥さんもほんとに印象がいいというか。あの食券を渡すときの感じとか、ラーメンを持ってきてくれるときの対応とか、もういつでも優しい笑顔と言葉で対応してくれる。そういうところはいつまでたっても忘れないし、お腹がすいてどこ行こうってなったらすぐに候補にあがってくるよね、やっぱり人だもん。

郡山に引っ越してきたばかりだったり土地がわからない状況だったら、なおさら親切で丁寧に対応してくれるラーメン屋さんがいいよね。だから私はでんでんに行くわけで、これから行く人にもどんどんおすすめしたい。『どんどん、でんでん』みたいなノリです、なんちゃってね。

支那そばでんでんのざっくり総評

★★★★★

支那そばでんでん、どこにあるの?

とりあえずは写真撮る前にスープを一杯飲んじゃってるからね、ちょっと器も汚れちゃったよ。ほんとはでんでんの食レポをするつもりはなくて、もちろんこんな記事にするつもりもなかったんだ。ただ、この豆乳味噌ラーメンのスープを一杯いただいた途端に、なんとかこのおいしさを文章やら写真やらでみなさんにも共感してもらいたいと思って、慌てて写真を撮ってみたよ。外観写真がないのも、そんな理由なんです。帰り際に撮ってもよかったんだけど、いかんせん夜で真っ暗だったからあしからず。お詫びに最後にでんでんの地図と店舗情報はしっかりのせておいたからそこだけでも見てもらいたい。

支那そばでんでん基本情報

店舗名 支那そばでんでん
住所 〒963-8071 福島県郡山市 富久山町久保田大久保75
Tel 024-924-0637
営業時間 火~土
11:30~14:30
17:30~20:00
日曜日
11:30~20:00
ランチ営業、日曜営業
定休日 月曜日
駐車場 あり

郡山で支那そばならでんでん


かんたんで登録はもちろん無料。KMOの公式LINE@とおともだちになるだけで、郡山市内のあんなことやらこんなことまで、なんでも内緒で配信するよ。

郡山おもしろLINE@

無料メルマガ配信中。

メールアドレスを登録するだけで、郡山情報を不定期で配信します。

郡山おもしろLINE@

クリームボックス

新着の郡山コラムは?

もっとみる >

郡山市もいいとこだばい?

もっと知りたいばい?